広告

2009年07月19日

カタストロフィー債?

 NHKスペシャルのマネー資本主義で、ウォール街の新たな金融商品の話が出ていました。


 金太郎さんも、次はどんなインチキ商品を開発するか興味津々。 


 で、今度は、カタストロフィー債ってなもんらしいですよ。


 自然の大災害による損失リスクを世界中に分散する商品なんだとか。


 またまた過去のデータから計算してるんでしょうが、100年に1度の自然災害がほぼ同時に2発起きて市場が崩壊するんじゃないですかね。ww


 誰か、この素晴らしく頭のいい大あんぽんたん達の目を覚まさせて、人類の真のイノベーションに貢献させることのできる人は現れないんでしょうか〜?


 ぼそっ


 金融商品なんかじゃなくて、スペースコロニーつくって〜。


 でっかい宇宙船つくって〜。


 軌道エレベーターを衛星軌道上まで建て上げて、そこで太陽光パネルを展開して地上へ電力を送って〜。



金太郎さんの長期投資日記トップへ戻る
posted by 金太郎 at 22:27| Comment(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。